アユタヤ・プーケット・ラチャ島・バンコクの旅行記とガイド
バンコク〜アユタヤ〜プーケット〜ラチャ島旅行記  1日目
2日目バンコク

ザ・ツインタワーホテルの部屋
 旅行記
・パスポートは早めの更新を
   (必要残存有効期間)
・パック旅行と個人手配とどっちが安い
・もう時間がない!
・海外旅行損害保険
・急な出発に対応してくれた旅行代理店
・初めて車で成田空港へ
・旅立つ時はいつも
・17年ぶりのJAL
・お腹減った
・宿:ザ・ツインタワーホテル
 タイムテーブル
自宅発(11:00)
↓車で向かう
成田市で食事(02:00)
USAパーキング(15:00)
成田第二ターミナル着(15:15)
成田空港発(18:45予定が19:15)
ドンムアン空港着(23:30)
ツインタワーホテル着(01:00)
ホテル前の屋台へ
ホテルに戻る
 旅の明細書
内   訳 金額 単価
成田市一幸でランチ
(寿司&創作料理)
4,200
2,100
USAパーキング7日間駐車料金(ネット価格) 3,465
.
成田でお茶
(Cafe Croissant)
280
.
屋台でバーミナム&クイッテオ 80B 40B
. 計 8,745円
 PR
ラチャ島
 他のタイ旅行記
プーケット〜ピピ〜クラビ〜バンコク
台湾・アユタヤ・バンコクアユタヤ
チェンマイ・メーサイ・
タチレク・サムイ島
カレン族
 タイのホテル予約
JCH
 私もよく利用しました。オススメです。
アップルワールド
 体験談・口コミあり
ホテルクラブ
RatesToGo
ホテルクラブ
ホテルタイランド
 タイ専門です
11月24日(月) 成田→バンコク
バンコク トゥクトゥクとタクシー
■ 出発前の話 ■
パスポートは早めの更新を
急遽、休みが取れ、エアチケット探し。
ここでピンチ。旅券の残日数が3ヶ月を切っている。入国できない国が多い。
※ビザ要不要及び入国に必要なパスポート必要残存有効期間こちらこちらのサイトを参考に
値段の安いシンガポールエアー等、ストップオーバーになる可能性のある国の航空会社は使えない。
航空券のみ購入するよりもパック旅行の方が安かったので、初めてパック旅行でタイを訪れる事となった。
パック旅行と航空券のみ購入とどっちか安い?どっちがお得?
航空券のみ購入の場合の例 パック旅行 
 ノースウェスト成田〜バンコク往復:¥64,800 JAL 成田〜バンコク往復
バンコク〜プーケット往復:¥8,000 PG バンコク〜プーケット往復
計 ¥72,800 計 ¥59,800
上記価格は数社の価格を比較したものではありません。 もっと安いチケットがある可能性もあります。また旅券の残日数の関係で、更に安い航空会社が利用できなかったという理由もあります。
もう時間がない!
今日は、11月21日。
11月23日から1週間休みが取れることになったことは嬉しいが、出発まで日にちがない。
11月22日〜24日までは連休で旅行代理店も殆どが休み。
出発日が連休中ということもあり、空席もなかなかない。そもそも、行き先さえ、まだ決めていない。
今日一日で全てを決めなくちゃならない。ひぃ〜。厳しい。でも行きタイ!
海外旅行傷害保険
空港で海外旅行傷害保険に入ると高い!海外旅行傷害保険目当てで、カード付帯保険のあるクレジットカードに入会している。しかし、出発前に手続きが必要。
「15分以内に資料を送っていただければ間に合います」とカード会社からの回答。なんとか間に合った。
海外旅行傷害保険付帯カードの一例
シティバンクカード 初年度年会費無料、旅行傷害保険付、100円で1マイル、お届け最短翌日、カードの種類によって、T/C発行手数料無料のものや年会費永久無料のシティバンククリアカードも旅行傷害保険付帯。
ニコスカード カードの名義人本人が旅の同行しなくても、出発前に手続きすれば、家族もこの傷害保険の対象に。とても便利なサービス。実際、携行品に保険を使わせていただきました。対応もスピーディーで、実際契約している保険会社は三井住友海上。入っていてよかった・・・という感じです。
サービスは変更の可能性があります。各自ご確認下さいますようお願い致します。
急な出発にも対応してくれた旅行代理店など
急な出発に便利&オススメ
出発は4日後。翌日から連休という状態。実質1日でここまで可能でした。
ニコスカード
保険手続き
カードに損害保険が付帯されている。家族も保険の適応対象。
連絡後資料をFAXし、OK(15時までにお願いした場合)
JCH その場で予約が取れるホテルと、ホテル側からの回答を待たなければならないホテルとある(営業時間18時まで)。現地での観光や車の手配また、ランドパック(1泊からのホテル代と空港(駅)〜ホテル間の送迎をパック)などがありとても便利。
スカイツアー
ツアー予約
電話連絡、その場で予約が取れた。ホテルの空き等の確認待ちもなし。ツアーによっては既に取れないものもあった。ちなみに多くの代理店がパック旅行は出発前1週間を切った予約はできないといわれた。
※あくまでも一例です。参考程度にお願いします。時期や担当者、状況にもよりますので、ご確認下さい。

出発までに、いかに多くの情報を仕入れてから、旅立てるか!が短い旅行でのご満悦度を左右する。
出発日まで、寝る時間もご飯も食べる時間も惜しんで、事前調査。
■ 旅行記 ■
初めて自家用車で成田へ
自宅から初めて車で、成田空港へ。ネット予約すると駐車場って結構安い。(上部「明細内訳」参照)
高速で向かえば早いのだろうが、ケチって下道で空港へ。絶対に途中で事故起こせないなど、電車とは違う緊張感もあるけれど、非常に楽でした。1週間くらいの旅ならば、次回も車で空港まで行こうと思う♪
旅立つときはいつも
もしかしたら、これが日本との永遠の別れかもしれない・・・と思い、常に旅立っている。暗い?
ということで、思い残す事のない様に日本食を。
寿司・創作料理一幸成田店でランチコースを食べる。ネタもよく、この値段ならとてもお得!
成田発 17年ぶりのJAL
私の初めての海外はJALだった。これが初めて乗った飛行機でもあった。
その頃は、飛行機なんてぜーんぜん怖くなかった。今は飛行機が怖い。すごく苦手。
初フライトの時は、いつ離陸し、いつ着陸したかもわからなかった。そのくらいJALのパイロットは上手だった。
いや、まてよ。恐怖心もがなかったからそう感じただけだったのか?

いよいよ、検証の時が来た(大げさ)
結論から言おう。JALのパイロットは上手ぅ〜〜〜。拍手喝さい。
JALに乗ったら、他の飛行機は乗れないね。なんて連れと笑いながらの楽しいフライトとなった。
機内食も美味しかった。

次もJALがいいね。なんて話していたが、帰国便で裏切られるう事となる。(最終日参照)
JALの機内食
●機内食:夕食  JAL機内食(バンコク)
カジキマグロのグリルイタリアンソース又は鶏きじ焼き丼
スモークサーモンスモークビーフ洋ナシ添え
フレッシュサラダ フレンチドレッシング
クリームカラメル
ロールバター
コーヒー 紅茶 緑茶
バンコク着&お腹減った
パック旅行ってなんてなの!空港に着いてから、バンコクまでの足の心配もいらない♪
代理店のお迎えのバンにのって、高速道路を使って、スーっとてバンコク市内へ。

ガイドさんに、この時間(AM1時過ぎ)でもやってるBarや屋台はないか尋ねる。
外に出ないよう釘を刺される。でもおなかすいたよー。ホテルに日本ラーメンの店があった。駆け込めばまだ食べられそう。でも、値段が高い!
ホテル前の高架下に屋台発見。屋台には日本語の文字。観光客目当ての屋台ね。でもいいや。
バーミーナムとクイッテオセンミー。完食後、店の女の子に値段を尋ねる。すぐ20Bとか30Bって返ってくるのが普通じゃない。なのに店主に聞きにいった。・・・ということは、
実際より高い値段を請求されるのね。1人40Bだって。昔なら、なんでよぉ!と言ったりもしたけれど、どこから見ても今の私は観光客。地元民より少し高くても当然だよね。と素直に支払う。私もだいぶ考え方がかわったなぁとその時、感じた。
■  宿  ■
THE TWIN TOWER Hotel /ザ・ツインタワーホテル(旧ソル・ツイン・タワーズ)
住所 88 NEW RAMA VI RD., RONGMUANG PATUMWAN BANGKOK
場所 ホア・ランポーン駅前の再開発地区、ラマ6世通りに面する
コメント 日本のパック旅行御用達ホテル。
部屋のテーブルにはウェルカムフルーツ、1FのBarでウェルカムドリンクがいただける。
MBKまでは徒歩圏内だが、近くにBTSの駅はなく、立地条件はあまりよくない。指名で泊まる宿ではないが、4つ星ホテルだけあって、ロビーは広く、天井も高い。プールもある。部屋も綺麗。しかし壁が薄く、周囲の部屋の物音が聞こえる。ベッドはスプリングがやわらか過ぎてぎっしぎっしと音もひどく、寝心地が悪い。バスタブ有、シャワー&湯の出も悪くない。
朝食はパンが豊富。
MBK近辺まで行くことができるホテル専用のトゥクトゥク利用券が1枚もらえた。タイムテーブルにしたがっての運転。
(右写真:ホテル専用のトゥクトゥク)
ホテル前の高架下に屋台がでるが、観光客慣れしており、周囲のトゥクトゥクやタクシーもシーフードに連れて行きたがる。
夜は、軽く飲める食べれる店も周囲にはなく、閑散としていて、ちょっと歩ける雰囲気ではない。このページの一番上に部屋の写真があります。
■ホテル予約のサイト
JCH ホテルクラブ RatesToGo ホテルクラブ
アップルワールド(体験談・口コミあり) ホテルタイランド
この旅行記のTOP 成田→バンコク バンコク バンコク→アユタヤ→プーケット
プーケット プーケット→ラヤ島→プーケット プーケット → バンコク
Copyright(c)2002 行きタイ!活きタイ!生きタイ! All rights reserved.
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO