海外旅行編   スペイン〜モロッコ〜ポルトガル〜オランダ
ナザレの街角ポルトガルナザレの街角 移動するだけ移動してやる!とムキになっちゃったような旅。
新しい町に着くと、真っ先にバスターミナルへ向う。タイムテーブルチェックし、
その日の予定と滞在日数を決めます。
振り返ると、バスターミナルをマワル旅だった気がするな(苦笑)
何せ、言葉も?情報も?な感じで旅に出た。全ては体力と気力でなんとかしましょう。
失敗の多い旅でしたが、それでも、想い出深い旅でした。
旅の写真はこちらから
・成田〜アムステルダム+2フライト KLM¥78,000
・スペイン〜モロッコ(船)
・セビージャ〜リスボン(バス)AGOBE 4,510ペセタ
現在工事中です。申し訳ありません。
1997年3月〜4月
日付 強行スケジュール 宿
25日 成田 (12:30発) → マドリッド (21:45着) マドリッドのペンシオン
26日 マドリッド (15:30発) → セビージャ (22:30着) セビージャのペンシオン
27日 セビージャ (23:00発) → バスターミナルで夜明かし
28日 グラナダ (01:30着) グラナダの宿
29日 グラナダ → 
ロンダ (12:00着)(15:30発) →
アルへシラス (17:30着)(19:00発) → 
モロッコのタンジェ (22:00着)(23:00発) →
電車移動中&駅
30日 カサブランカ (03:30着)(09:30発) → マラケシュ (14:30着) マラケシュの宿
31日 マラケシュ (14:30発) → ワルザザード (19:00着) ワルザザードの宿
01日 ワルザザード (09:00発) → マラケシュ (13:30着)(20:30発) → 電車内
02日 タンジェ (06:10着)(07:00発) → 
アルヘシラス (12:30着)(14:30発) →
セビージャ (18:00着)
セビージャのペンシオン
03日 セビージャ セビージャのホテル
04日 セビージャ (12:00発) → ポルトガルのリスボン (19:30着) リスボンのペンシオン
05日 リスボン → ファティマ → リスボン リスボンのペンシオン
06日 リスボン (アゼイタオン・アズレージョ) リスボンのペンシオン
07日 リスボン (07:00発) → ナザレ (09:00着) ナザレのホテル
08日 ナザレ (09:30発) → リスボン (11:30) リスボンのペンシオン
09日 リスボン (12:40発) → オランダのアムステルダム (17:50着) THE QUENTIN ENGLAND HOTEL
10日 アムステルダム THE QUENTIN ENGLAND HOTEL
11日 アムステルダム (15:15発) → 機内泊
12日 成田 (09:25着) .
● モロッコ編 ●
・アルヘシラスの旅行代理店に不覚にも騙される
・2時間半と聞いていたアルヘシラス〜タンジェ間が
 5時間弱もかかった話。(現在、その船会社は倒産し存在しません)
・想像以上にすごかったタンジェの客引き、助けてくれたのはリビア人
・モロッコで有効だった洋服の話
・最高のカフェオレ
・私ではなく、アラーに感謝せよ。
・さすが、アラブ商人。地球の歩き方に載っている宿の名前をパクル。
・電車に間に合わないよ!無理やり止めたタクシー。
・私はベトナム人じゃないよー。
・ワルザザードに向かう民間のバス車内でけんか。当事者のおじさん、山中におきざりにされる
・冷たすぎるフランス系ホテル ワルザザードにて。
・アメリカ人もタジタジ、アラブの女性は強い。
・全部がオレンジジュースの屋台、でも俺の屋台は「No.10!」一味違うゼ。

● オランダ編 ●
・日本語に注意。アムステルダム
・キューケンホフに行ってきた(左写真)。
・なんだ、みーんなやりたかったんじゃない。木靴。

● ポルトガル編 ●
・世界遺産にOH!NO!ベレンの塔
・元祖エッグタルト
・キリスト教三大聖地の一つファティマへ。腐らなかった?水!

● UP済みの内容 ●
・「薬物入りミントティー:マラケシュ」
・「たろうとじろうに救われる:タンジェ」 
・「うんちついてる?:グラナダ」
・「盗まれたものは:セビージャ」
上記4つは
捨てる神あれば拾う神」にあります。。

他は少しずつupしていきたいと思います。
更新時はHOMEでお知らせします。

UP


「行きタイ!活きタイ!生タイ!」

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO