荷物のあれこれ(持ち込み手荷物・受託手荷物等)
.
HOME
海外旅行編
旅の持ち物
チェックリスト
重量制限を超過したら
空港へのアクセス

注意!!2003.2月
現在のデータです

注意!!2003.2月現在のデータです
申し訳ありませんが、自分なりに調べたり、経験知識として持っている事を下記に記しました。
変更されている可能性もあります。ご注意下さい。
■持ち込み手荷物(機内に自分で持ち込む荷物)
身の回り品(ハンドバッグ、カメラ等)のほか45×35×20センチ以内で3辺の和が115センチを超えない荷物1個が基本とされている。航空会社によって、細かい規定があるので、詳細は確認を。
また、国内線は国際線よりさらに厳しい規定があるので、航空会社に問合せを。
現金のほか・パスポート・航空券などの貴重品は必ず手荷物の中に。これがないと生きていけないってものもね。委託手荷物はどこかの国に行っちゃってに手にするまで数日かかったなんてことも稀にあり。友達二人が経験。
受託手荷物(チェックイン時に預ける荷物)
重量が1人当たり20kg(ファーストクラスは30kg)以内であること。
乳幼児以外の子供も1人分として計算される。
オーバーすると、1kgにつきファーストクラス料金の1%の超過料金が加算される。きゃぁ〜。
− コメント −
荷物が少ない人やお土産をあまり買わない人を旅のパートナーに選ぶのも一つです。
それでもオーバーしてしまたら!!とりあえず、泣きつきましょう。お目こぼしして下さる場合もあります。新人係員さんは規則に忠実なので避けたほうがいいかも。どの人の列に並ぶかは感を働かせて下さいね。それでもだめなら、
○航空別送荷物(通称アナカン)-本人が出国前に発送する

1. 比較的早く届く(通常なら1〜2週間)。
2. 本人が出発した後では、半額料金は適用されないので注意!
3. 料金は、重量制。(特別なものを除き)

4. 預け荷物超過の約半額(南北アメリカ以外)で送れる。

-バンコクのドン・ムアン空港の場合-
空港施設利用税支払いブースの隣にカウンターがあります。預け荷物の半額で送れる。

○船舶荷物-貨物船で輸送する荷物
1. 料金は比較的安い。
2. 料金は体積で決まる。重い荷物も比較的安く送れる。
3. 最低基本料金があるので、荷物が多くない場合は損。
○航空便、船便-郵便局の窓口で申告する小包郵便物
1. 航空便は割高だが、一番早く届く。
2. 船便は一番安いが、日数がかかる。
3. 小包1個あたりの重量は20kg以内、長さ=1.5m、横周=3m以内であること。
4. 郵便局で申告するだけなので簡単便利。

シーカーゴ船便混載のコンテナ<港止め>

家具を何点か買ったり、大きな物を送る場合にはコンテナを借りるといい。
最低1キュービックからになる。1キュービック<1m×1m×1m>1立方メートル
通関は自分ですると安上がり。通関代行業者に依頼する方法もある。

※国や航空会社によって規定が異なったり、改定もあるかもしれません。事前に確認しましょう。
 上記は
2003.2の情報です。
一言:

足で押し出されている受託のスーツケースやほんなげられてるリュックを目にするたび、
私の愛しいお土産は絶対預けたくないわ。機内持ち込みよーと思ってしまうのですが、
はやり事故が起きた場合、脱出の妨げになったり、他の乗客の方の迷惑にもなります。
その点も頭の中に入れておきましょう。

私は持ち込み手荷物がちょっと大き目かなと思ったときは早めに搭乗します。
荷物の置き場がなくて困ったり、他人に迷惑をかけずにすみます。
いままでに1度だけ(バリ→成田)飛行機の乗降口で止められ、NGを出されたことはありました。
同じサイズのかばんでも縦に持つか横に持つかで見た目の大きさは変わるもの。
特に私は体格が小さいので、小ぶりのリュックでも大きく見えてしまいます。
同行者が自分より体格の大きい人の場合はこの時だけお願いして、荷物をかわってもらったりしています。こそく、はい、こそくな手段です。
.
UP


「行きタイ!活きタイ!生タイ!」
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO