癒される犬や猫の画像。ダメダメ感脱力感一杯。みんな気楽に生きましょう♪

HOME
ひらき犬同好会 up date 05/23
  海外旅行編   楽園の扉   リュックを背負うと元気になるの   日帰り温泉   ひらき犬その2
ひらき犬の特徴
タイ(他の地にも生息)では、こんな格好をした犬を目にする。
上から見ると、アジのひらきの様=ひらき犬と勝手に命名。

☆ ひらき犬の特徴(条件) ☆
(右写真すばらしいひらきっぷり)
それは下半身。股関節脱臼?!と心配させてしまう程、脱力感いっぱいに開いた後ろ脚。腰が抜けたように下半身を地面にペターっとくっつけている。
ダメ犬のカテゴリーに属す。
ひらきというくらいなんだから、左右対称が望ましい。
上半身を起こした状態だとより一層、ひらき加減が目立ちます。(ひらき犬3)

「ひらき犬?or No't ひらき犬」は、こちらから。

旅の喜怒哀楽「捨てる神あれば拾う神あり」もよろしく。


愛しきひらき犬とは
タイの犬って「ひらき」か「横倒し」。
そんな姿が好きだから、そんな彼らにばかりに目につくのでしょうか。

タイの犬は、人間さえもヨロロっとなってしまいそうなほど交通量の多い道路にでさえ、平気で車道に寝ている。
ゼブラゾーン、雪道ならば車が通らないために、雪が溶けずに残る部分ってあるでしょ。そういう所に彼らは寝ている。その上、熟睡している(と思われる)。
どうせなら、軒先や静かな涼しい所を選べばいいのにね。
日本なら、跳ね飛ばされて、路肩にコロンって状態の犬ってことになるだろうなぁ。でも、彼ら、しーっかり生きてるんですよ。

歩道の真ん中、往来する人が避けたり、またいでいると思うと、彼なんですよね。
話に夢中だったりよそ見してると踏んじゃいますよー。でも「キャイン」と悲鳴あげてる彼らは見たことはない。

余談ですが、踏んじゃうといえば、もう御一方。
タイのゴキブリもそうですね。気をつけないとこちらも踏んじゃいますよ。昼間っから歩道や電柱にいます。
あっぱれ♪ひらき犬
☆ひらき犬1  提供:ONKさん
 場所:タイ・カオサン(警察署の向かいのパブ)
ご覧下さい。この脱力感いっぱいの下半身。
ひらき犬度数満点!これぞひらき犬。周囲なんてお構いなしです。
☆ひらき犬2  提供:ONKさん
 場所:タイ(歩道)
伸びきっている方が目立つかも知れませんが、抜けたようなその腰。左右対称に開いた脚。歩道を陣取っているのでしょうか。
☆ひらき犬3  提供:たまさん
 場所:タイ・アユタヤ(食堂内)
しっかりと抜けた腰。ぺたっと床にはりつき、
左右対称の脚のひらき加減はまさにひらき犬!
足の色の違いで、そのひらきが強調されています。
☆ひらき犬4  提供:あさちんさん
 場所:日本(ちょっと高級な住宅街)
日本にもいた!左右対称に開いた前脚♪後脚開脚がひらき犬の必須条件ですが、よく見ると、後ろもしっかりひらいています♪前脚もす・て・き。
☆ひらき犬5  提供: 小職さん
 場所:ミャンマーエーヤワディー管区パテイン市
見事なひらきっぷりの下半身♪小職さん曰く、「股関節脱臼のかわいそうな犬かなあと思った」←ナイス表現!それこそひらき犬なんです。
☆ひらき犬5  提供: 小職さん
 場所:ミャンマーエーヤワディー管区パテイン市
翌日のひらき犬。
股関節脱臼?お亡くなり?と心配された方のために。元気な証拠写真です。
☆ひらき犬6  提供:kikukoさん
 場所:タイ・プラチンブリ(バンコクから東へ車で2h)
見事なひらきっぷりを見事に写真におさめてます!左右対称綺麗なひらき♪暑いタイでこの技を身につけ、日本に来てからも夏はこの姿だそうです♪
☆ひらき犬6  提供:kikukoさん
 場所:タイ・プラチンブリ
お尻に扇風機の風を当てています。後ろ足、上手にひらいてますね♪風が通りやすいように、シッポはあげています。愛らしいひらき犬のショット♪
☆ひらき犬7  提供:さださん
 場所:プーケットのゴルフ場のレストラン
真横からですが、左右対照、そして股関節もひらいているように見えます♪
あぁ、あなたを真上もしくは真後ろから拝みたい。
☆ひらき犬8  提供:kikukoさん
 場所:タイ・ルンピニのナイトバザール
おぉ!左のワンちゃん、見事に股関節脱臼もどきのその下半身。これまたお見事なひらき犬君。いいです。とってもいいです♪
☆ひらき犬9  提供:Nabeさん
 場所:バンコク・BTSプルンチット駅下の通り
歩道を陣取るひらき犬。周囲の状況省みず開いちゃう。人が来てもよけないんでしょういね。まさに君こそひらき犬!さて奥で何を売っているのでしょう。
☆ひらき犬10  提供:ゆっき〜さん
 場所:日本・川辺
川辺に漂う?ポメラニアンひらき犬!更にほおかむりの珍獣ぶり!自らの行為か?それとも飼い主の愛か H19猛暑、とうとう日本それも川中でひらき犬発見♪
NEW ☆ひらき犬11  提供:ノナさん
 場所:インドネシア国パプア州のサルミという町
「こんな犬たちいるのかなぁ?」なんて思っていたノナさん。が、しかし!!(隣に続く)
うしろから(笑)
NEW ☆ひらき犬11  提供:ノナさん
 場所:インドネシア国パプア州のサルミという町
Hotel Narwastu玄関でとうとう発見!興奮しながら撮影されたそうです♪
前から(笑)。完璧です!開いてます!
もうすぐひらき犬 & ひらいてなくてもすごい♪犬
☆NO.1  提供:obaqさん
 場所:クロアチア
「ひらき犬といえるでしょうか?」とobaqさん。
その虚脱感。ひらき犬予備軍でしょう♪なかなかお目にかかる機会の少ない国のワンちゃん。
☆NO.2  提供:吉宗パパさん
 場所:タイ・アユタヤ
あけっぴろげ犬。
そ、そんなにおおまたひらきに。
お腹丸見えだよぉ〜。隠して隠して(笑)
☆NO.3  提供:hiyoriさん
 場所:日本
腰がぬけちゃってます。そこはしっかりひらき犬。
左足をもう少し開かせたい♪
今後のひらきに期待がもてます。
☆NO.3  提供:hiyoriさん
 場所:日本
「左足が開いて無くてね」とhiyoriさん。
でもなかなかがんばっていますよ♪
完璧な(?)ひらき犬って難しいものです(笑)
☆NO.4  提供:たまさん
 場所:タイ・バンコク(バスターミナル)
自分が寝ている所より、一段低い所に落ち居てるものを首だけだして拾い食いのものぐさ犬くん。
そのものぐさ加減がひらき犬。
☆NO.5  提供:takabさん
 場所:栃木県某所
あけっぴろげ犬君に新しいお仲間。
しっかり左右対称にひらいたその下半身。
ひらき犬としても今後、期待がもてます♪
☆NO.6  提供:takabさん
場所:栃木県某所
猫しゃんみたいにねじれてるねじれ犬のエルフ♂くん。生後5ヶ月。でもれっきとした盲導犬候補生のラブラドールレトリバーくんです。
☆NO.7  提供:ヘムレンさん
 場所:タイバンコクトンローのお寺さんの前
タイの犬には警戒っちゅうことはないん?とヘムレンさん。下半身が写っていないのが残念ですが、素敵な写真。今後の激写に期待!
☆NO.8  提供:Nabeさん
 場所:バンコクのウィークエンドマーケット
ぺったん犬。「開き犬になっていませんが」といただきましたが、ひらき犬の域だと思います♪後脚も伸びてかわいいですが、前脚もかわいらしいですね。
☆NO.8  提供:Nabeさん
 場所:タイ・バンコクのウィークエンドマーケット
犬君なのになんか猫背?肩から頭のガックン度もいいですね。のっぺりぺったん。お尻をつんつんってつっついたら。それでも無反応そうだな(笑)
☆NO.9  提供:まーさん
 場所:日本の室内
「ポメラニアンがひらき犬になるとこんな感じ〜」
ふっわふわです。そんなふっわふわの中からにょき!っとひらいた足が!らぶり〜♪
☆NO.10  提供:gulaさん
 場所:タイの室内
gulaさんの愛犬12歳のクロ君。お腹を上に向け見事な開けっぴろげ度です。前日手術をしたそうで。元気になったますますひらいちゃって下さいね。
☆NO.11  提供:フクさん
 場所:栃木県の那須
ひらき犬のポイントの1つは抜けたような腰ですが、このわんちゃん。いい腰してますねぇ。物腰犬。そしてこの眼差し!いつかひらき犬になってくれそうです♪





さぁ、ひらき犬。
みんなも見つけよう♪





横倒し犬
☆横倒し犬1  提供:さださん
 場所:タイ・プーケット
しっかり横倒しになっています。
硬直しているようなこの前足をご覧下さい!
でも生きてますよぉ〜。
☆横倒し犬1  提供:さださん
 場所:タイ・プーケット
そして彼が寝ているのは、オーシャンプラザ前。
周囲の目なんてお構いなしです。
行き倒れ感満点。それでこそ、横倒し犬!
☆横倒し犬2  提供:吉宗パパさん
 場所:タイ・アユタヤ
こちらもお見事な横倒し犬!
前足がクロスしてますね〜。尻尾も見てください!耳は立ってますね。
☆横倒し犬2  提供:吉宗パパさん
 場所:タイ・アユタヤ
前からじっと見つめても起きません。こちらから見ると、生きてるってなんとなくわかります。
生きていること。これも必須条件です(笑)
☆横倒し犬3  提供:ぽから篤さん
 場所:ネパール・バクタプル
ネパールにもひらき犬は生息するそうです。
暑いとひらく定説は崩れるか!
煉瓦に首乗せ寺院の横倒し犬
☆横倒し犬4  提供: Miraさん
 場所:日本
つぶらな瞳。左は横倒し犬。
前左足もしっかり硬直しています♪
右のわんちゃんはひらき?か伸びか?!
☆横倒し犬5  提供:さわでぃさん
 場所:ナコンラチャシマー県(コラート)
奥は横倒し犬。気持ちよさそうな寝顔の2匹、下半身は見えにくいですがひらいているのでは?お耳がながい綺麗なわんちゃんですね。
☆横倒し犬6  提供:ぽから篤さん
 場所:ベトナム・ミトー
これまた日がさんさんと照りつける中、路上でしょうか横倒し犬。しっかり硬直?して寝ています。きれいに鮮明に撮れてますね。
☆横倒しそびれ犬7  提供:ぽから篤さん
 場所:バングラデシュ
横倒し犬を狙ったのに!それに気づきカメラ目線。横倒犬としてはNG犬でも犬本来の姿としては、君が正解!顔が賢そうで気に入りました。私の独断でUP
☆横倒し犬8  提供:ぽから篤さん
 場所:中国・雲南省
中国の犬は気を抜かない…なぜならば、気を抜いていると人民に食べられてしまうからです。って、本当かな???とぽから篤さん。楽しい話もありがとです。
☆横倒し犬9  提供:takabさん
場所:栃木県某所
パピーウォーカーの期間を満了、盲導犬センターに帰ることとなったエルフ君。標本みたいですけど。とtakabさん。屋外でもこんな姿見せて下さいね。
☆横倒し犬10  提供:Malさん
 場所:ご自宅
題名「hinatabokko」として投稿頂きました。安心しきってますね。今度はこの芸当を路上や玄関先で!パワーアップした彼の写真もお待ちしてます。
会員の条件
1. 「こういう犬いるよね」あるいは、彼らを可愛いと感じ、「ひらき犬」という呼び方に「そうそう」と頷ける方
2. 実は猫派な方もOK。ひらき犬をいじめなければ、あるいはいじめたことがあっても悔い改めている方
3. よくわからないけれど、会員やってやろーという方
以上、3点をクリアされた方、会員のご応募、お待ちしています。

ご入会の際は、ハンドルネームとサイトorブログ、お持ちでない方はメールアドレスをお知らせ下さい。
メールアドレスを非公開にされたい方は、その旨、一言お願い致します。

また、お送りいただいた写真はサイズ等加工させていただきます。
数枚お送り頂いた場合など、どの写真をUPさせていただくかは管理人にお任せ下さい。
また、後日、複数UPした写真を絞らせていただいたり、コメントを変更させていただく場合もございますので、
その点もあらかじめご了承の程、よろしくお願い致します。
メールは
thaigogo@hotmail.com
タイのみならず、世界のひらき犬捜索中。
ひらき犬同好会会員募集中!

Bura Sada Ri 
「潜入!アマンダ海の真珠プーケット驚異のイヌ科哺乳類!
まぼろしのひらきいぬを追え!」もご覧あれ
kikukoさん提供
行き倒れ犬?演技派!
火曜サスペンス劇場ばり

猫のみぃしゃんよろしく
オススメのクレジットカード。海外旅行傷害保険付帯カード他(年会費永久無料やマイルも貯まるなど)
シティバンクカード JALカード
ひらき犬その2 UP ひらき犬その2


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO